物作りの国のセイコー

有名な高級腕時計メーカーやブランドの多くはスイスで設立されています。

有名な時計ブランドの8割がスイスのメーカーといっても過言ではないくらいスイスが割合をしめています。

国自体も時計の製造や開発に昔から力をいれていて、時計専門の学校なども存在します。

そんな中、日本が世界にほこる時計メーカー、セイコー

SEIKOと表記されることが多くなってきました。

物作りの国といわれている日本が 世界にほこるセイコーは世界で初めてクォーツを搭載、使った時計の開発、製造に成功しました。

ロレックスやブレゲ、ウブロのような有名高級腕時計ブランドの名前を聞くと 一見、セイコーが劣っているように聞こえますが 実はセイコーが最もコストパフォーマンス良い時計メーカーといわれています。

これは車でも言われていることと同じような気がします。

トヨタやホンダは 燃費もよく、壊れにくく、修理費も他の日本以外の車メーカーと比較すると安く済みます。

車自体の価格も、走行距離や安全性などで コストパフォーマンスの良さを世界中にアピールすることに成功しているかと思います。

腕時計のセイコーも同様で、コストパフォーマンスに関してはセイコーがナンバーワンと言われています。

確かに時計大国、スイスの時計も魅力的ですが 国産を好む方にとってはセイコーがピッタリくるチョイスではないのでしょうか。

セイコーはオリンピックなどの国際的大会の公式時計をつとめるなど 信頼度も安心の品質です。

セイコーの時計買取りならウォッチファンがオススメですよ。

ヴィトンをリメイク!?

多くの人に愛用され続けているヴィトンですが、何十年も昔にかったバッグや財布など、今はもう使われていない物はありませんか?

押し入れでただ眠っているなんて勿体ない!そう、思う人は数多くいらっしゃいます。
そんな中、密かに大胆リメイクを施す人達が居ることをご存じでしょうか?
私も最近知ったのですが、あまりにも大胆で驚きました!しかし、自分の今のニーズに合っていないからと言って、押し入れなどで眠らせておくのは勿体ない。
それならば、これからまた使えるように自分がリメイクを施し、また愛用してあげるのも良いと想いませんか?
実際にリメイクされた方のお話をご紹介します。
まずは定番のバッグです。

大きめのトートバッグならば、丁度よい場所で真っ二つに切ることで、上はハンドバッグになり、下は長めの革紐を縫い付けることでショルダーバッグに変身するのです。
もちろん、切った箇所は丁寧に縫い合わせましょう。

他に、スピーディーなどを切りわけ、トートバッグにリメイクしたり。
スマスマホケースやキーケースにリメイクする強者もいらっしゃいました!
中でも逸材なのは、はやりシザーケースでしょうか。
美容師さんが腰に巻き付けている、鋏などを入れているあれです。
お仕事柄人に見られる事も多いでしょうから、シザーケースをヴィトンでリメイクすれば、注目度もアップしますよね。
自然と会話も広がり、指名が増えた美容師さんもいらっしゃるそうですよ。

とても勇気がいりますが、手先に自信がある方は挑戦してみては如何でしょうか?

http://brand-star.info/lv/】や【http://brand-star.info/chanel/】などの買取ショップなども利用すると良いですよ♪

人気のジラールペルゴとハリーウィンストン

ジラールペルゴ

ジラールペルゴは1791年にジャン=フランソワ•ボットによってスイスに設立された時計メーカーです。
設立当初は「ジラールペルゴ」というブランド名ではなく、
現在のブランド名になったのは 1856年だといわれています。

1969年に日本の時計メーカー、セイコーと時を同じく クオーツを時計に搭載することに成功している
技術的にもたけているメーカーです。

そのデザインも特徴的で、近未来的な中に どこかアナログやレトロ感を大切にしているアスペクトが伺えるジラールペルゴの時計は男性の遊び心をじゅうぶんに満たしてくれます。

遊び心がありながらも、ビジネスなどのシーンにもしっかりとマッチする
スーツもカジュアルも 品を高めてくれる不思議なデザインは まるで魔法のようです。
ハリー ウィンストン

ハリー ウィンストン。
近年では「女性が男性からプレゼントされたいブランド、ナンバー1」として不動の人気があります。

ハリー ウィンストンはアメリカの宝飾ブランドです。
設立者、デザイナーのハリー ウィンストン自身の父親も宝石商という
代々、宝飾品を扱う家系です。

宝飾品に特化しているハリー ウィンストンですが、その時計も高く評価され
世界中から愛されています。
世界各国の著名人が顧客として ハリーウィンストンのコレクションを愛用しています。
ルイ14世やマリー•アントワネットもハリーウィンストンを好んで愛用していました。

宝飾品を博物館に寄贈するなど、積極的に社会貢献も行っています。
煌びやかでエレガントな時計を好むかたには 上品な輝きのハリーウィンストンがお似合いです。

おすすめの時計買取りショップはウォッチファンです!!不要な時計を高額買取してくれますよ!!